ブログネタ
■■■FUJI ROCK FESTIVAL■■■ に参加中!
FUJI ROCK'07の1日目。
1年ぶりのFUJIでの1日目の心地よい高揚感と、自然に囲まれた動物的な安心感、そして度が過ぎた泥酔感。

お次の目当てはFIELD OF HEAVENのRAILROAD EARTH
完成度の高いJAM GRASS BAND。

FUJI ROCK'07 008
だがしかし、寝不足と酔いが原因のためかイスに座っていると寝てしまいました。
パッと目が覚めた時には時すでに遅し。

日も沈み、見なくてはならないバンドRAILROAD EARTHのLIVEは終ってしまってました・・・。
後悔・・・。

RAILROAD EARTHは前夜祭にも出ていたらしく、彼らのLIVEを見た友人から話を聞くとかなり熱いLIVEだっったそうです。
※RAILROAD EARTHについてはこちら

寝不足はいかんね・・・。

終った事を後悔してもしょうがねえ。
寝起きで焼酎を胃に流し込みながら日野皓正クインテットのJAZZをぼーっと聴きます。

目が冷めて来たという事でWHITE STAGEで始まっているMONEY MARKを見るために移動です。
※MONEY MARKについてはこちら

2日目のトリを務めるBEASTIE BOYSのLIVEにも出るであろう天才メロディーメイカー。
予習のつもりで夕暮れのWHITE STAGEに向かいます。

Tommy Guerreroなんかに比べると見た目のカッコ良さは劣りますが、熱いROCK魂とハイセンスを感じさせるLIVEはなかなか良かったです。
FUJI MONEY MARK
5人ほどのバンド編成でMONEY MARKはキーボード弾いたりギター弾いたり歌ったり。
結局最後までくぎ付け状態でLIVEを見てしまいました。

ROCKは感じる事が出来ますがPUNKまでは行かない。
むしろメロディアスな印象。

この人がBEASTIE BOYSのLIVEに出るってのはちょっと想像出来ない、そんな感じでした。


いよいよ2日目にはMONEY MARKも含めたバンド編成BEASTIE BOYSが苗場で爆発するわけですね。
楽しみです。

MONEY MARKを見た後はメインのGREEN STAGEに移動。
なにげに楽しみにしていたMUSEを堪能します。

GREEN STAGEはだいぶタイムテーブルが押してるようで、MUSEは後半30分位見る事が出来ました。

ここ何年かはスタンダードなROCKからだいぶ離れてしまっている私。
予習の意味でTSUTAYAにあったMUSEの新譜を借りてみた所。
結構ツボ。

明るく楽しくカッコよくROCKするのも良いんですが、悲しく切ないメロディーを奏でるバンドってのも粋です。
あくまで個人的な直感的表現ですがMUSEは「QUEENとRADIOHEADの合体バンド」とでも表現しましょう。
ロックオペラってのも合ってる表現です。
しかもこのバンド、3ピースバンド。
3人のみであんなに強烈な音を出してるとは驚きです。

実際ボーカルの声はトム・ヨークに似てたりします。
悲しいメロにピアノ、ドラマチックな曲展開。

特に、予習で聴いた『Black Holes and Revelations 』の「Starlight」だけは生で聴いてみたいと思ってました。
すると、見事「Starlight 」は後半の最後の方でプレイ。
ヤバかったな、あの数分間・・・。
一緒に歌いながらも鳥肌が立ちました・・・。

「Starlight」の次の曲も良かったです。
完全に虜になってしまいました・・・。
もっと聴きたかったというのが率直な感想です。

噂ではアンコールでギターを叩き割ってドラムセットもなぎ倒したそうです。
ステージから遠かったし、角度も横の方から見ていたためモニターもよく見えず、そこまで確認出来ず・・・。

MUSE見ながら飲んでいたGUINNESSビールも速効空になり、感動の余韻を土産に一時FIELD OF HEAVENに戻るため、山道を歩き始めます。
MUSEのヤバいアクトが頭に残っているにも関わらず、進行方向のWHITE STAGEから何やらまたまたヤバい音が・・・。
バンジョーの早弾きのソロです。

この時間、WHITE STAGEでLIVEをやっていたのはTHE JOHN BUTLER TRIO
過去のアルバムは聴いた事があったのですが、感想としては「まあまあ」といった感じ。
新作も視聴だけしたら、それは結構良かったです。
でもCD買って予習する程ではなく、見るつもりもなかった、はっきり言ってノーチェックバンド。

THE JOHN BUTLER TRIOはオーストラリアの人気バンド。
地元オーストラリアでは大人気でJACK JOHNSON系オーガニックMUSICファンから愛されるバンドです。

このバンドが素晴らしかった・・・。
一歩踏み込んでGREENやWHITEまで行くとこんな感動が待ってるものなんだね・・・。
FUJI ROCK'07の個人的ベストアクト候補に堂々ノミネートでした・・・。

その内容は次回・・・。

応援1クリックよろしくお願いします
FUJI ROCKベイベーーーーーー!!!!!



※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※目次ページはこちら