ブログネタ
■■■FUJI ROCK'06■■■ に参加中!
ヘブンが見えた


マイナスイオンがバキバキに漂う森の中の通路ボードウォークを通り、FIELD OF HEAVENステージが見えてきます。

最高級のREGGAEビートを放っていたのはDRY&HEAVYのボーカルLikkle Mai
GREEN ROOM FESTIVALではアコギサウンドでしたが、今回はばっちりバンドサウンドです。

ちら見程度だったんですがナイスでした。
HEAVENにぴったりですね。


この日の天気は最高です。
今年も雨は降りましたが最終日に晴れてくれれば後味は最高。

高揚 妖怪

上機嫌でORANGE COURTの客席後方の土手の上に基地を作ります。
そう、またもや瀑飲みが開始です。



コン「いや〜最高だよな〜フジロックは!! ロックだけに梅酒ロックで飲んじゃっていいかな? (いーんだよ待ち)」

悪友 屬討瓠次 またタメ口聞きやがったな!」
悪友◆屬靴もダジャレちょっと面白いじゃね〜か!」
悪友「殺っちまえ!!」

ゴリッ グニャ ベキッ

隠し持っていた金属バットや日本刀、チェーンソーでズタボロにされてしまいます。

気性の荒い悪友達です。

血だらけコンペックスは「豚挽き肉のシソ炒め丼」を血で「イタリア風トマトたっぷりミートソース丼」に染めてしまします。

コン「ゴモゴモゴモゴモ〜ゴモット...モ...」

コン「つーかせっかくのFUJI ROCK最終日なんだから楽しみましょうよ!」

全悪友「確かに!! なかなか良い事言うねコンペックスちゃん!」

なんだかんだで最後は物分かりの良い優しい悪友達なのであります。



そんな愉快なショートコントを繰り広げているとステージでは小野リサのLIVEがスタート。

ジブリ作の『耳をすませば』で有名な「カントリーロード」元々はジョンデバーという人が歌って、それをオリビアニュートンジョンで大ヒット。
さらに日本語歌詞で『耳をすませば』に登場、それをBOSSAで小野リサが癒しカヴァーです。

これも遠くから聴いていました。

オレンジ

空も奇麗で、天気が良いため最高に気持ち良い空間のORANGE COURT。
太陽の光を浴びると山の木々の緑色も美しさが倍増です。
「さらりとした梅酒」のさらり具合も確実にUPし上質なTRIPを誘導してます。


「またリンチされてんのかよ!」と思った方。1日1回のワンクリックをお願いします♪

※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら