バグパイプ
この楽器。バグパイプです。生でこの楽器の音を聴いてみた事はありません。いつもだいたいCD、もしくは映像です。 私はこの楽器の音が大好きでたまりません。なんとなく好きだな〜と思ったのは幼い時、きっかけは多分テレビだと思います。 音楽を聴き始めた当初はガーガーなギター音、ぶんぶんベース音、ドカドカドラム音、そしてメロディーとVO。それが命だったのですが…。

ラウド系バンドKORNのPVで曲名は忘れましたが、VOのジョナサンが曲の始めにバグパイプを吹いていたのに衝撃を受けました。ドレッドにADIDASのジャージにバグパイプ。
もともとRANCID好きな私はもちろんDROPKICK MURPHYSはハマりましたね。

そんな流れでバグパイプの入ってる音源を掘る結果に至ったのです。

バグパイプ。スコットランドの楽器でスカート穿いて行進するための楽器だと思われがちですが古くからヨーロッパ全土、一部のアフリカやアジア、ニュージーランド、カナダなどの広い範囲で愛される楽器なのです。9.11のテロの追悼パレードでもバグパイプバンドが行進してましたね。アイルランドではイーリアンパイプ、スペインやフランスではガイタと言う楽器がありますが、バグパイプの仲間です。 どれも良い音ですが、やっぱバグパイプが個人的には好きですね。 やってみたいです。 東京の国立市に工房があります。 欲しい人は買ってみて下さい…って買わないよな。

つづく…