ご無沙汰ごぶサターンでございます。
WORLD MUSIC聴いておりますでしょうか?

久し振りにMixcloudに新しいものをアップしました。


2015年6月にアップしたHawaiian mixが地味に聴いている人が現れて、お気に入りに加える人が結構居まして、第2弾を作ってみました。




1. タ・フワフワイ / 山下洋治とファイブ・サウンズ
2. Pili Kapekepeke / Na Palapalai
3. Kamuela Yodel / Ka'ala Boys
4. Bad Fish / Ka'ala Boys
5. Daddy's Delight (Live Recording Mix) with Little Tempo / Kenji Jammer
6. Dreaded Youth / Dreaded Youth
7. ヤンナッチャタ / 牧伸二
8. Blue Hula Stomp Medley / Bob Brozman
9. Lei Nani / Darlene Ahuna
10. Swingin' With Duke / Hula Joe & The Hutjumpers
11. Moani Ke'Ala / Ku'uipo Kumukahi


SUBLIMEのカヴァーやスイスのヨーデルを取り入れるKa'ala Boys、牧伸二やKenji Jammerはご存知でもちゃんと聞いたこと無い人、おもいっきりREGGAEとか、SWINGしちゃってる感じのものまで、計40分弱。


さて、Mixcloudって主にDJ達が自分のMIX音源をアップする事が多いツールなんですが、PCさへ有れば、素人でも簡単にMIX音源が作れちゃうやり方をご紹介。

アップしちゃえば良いんです。
それを聴いて気に入る人、HAPPYになる人が居れば最高じゃないですか。

え?ターンテーブル?CDJ?専用ソフト??
ノーノー。

やり方は簡単。
複数の mp3, wav, m4a, aac などを結合できる無料オンラインアプリ「Online Audio Joiner」のサイト
を開きましょう。
http://audio-joiner.com/

_燦擦鮟臠屬縫▲奪廖2振覆任OKみたいです。

∩感淵▲奪廚靴燭蕁各曲のケツと頭の部分をちょいと調整します。
クロスフェードをオンにすると、前の音源の音量がだんだんと下がり、それにかぶせて後ろの音源の音量がだんだんと上がってくという「MIX」を簡単にそれっぽくしてくれますよ。

最後に「JOIN」をクリックすれば複数のトラックが1つに合体。

これでアナタのオリジナルのMIX音源が完成。

それをダウンロードしたら、Mixcloudで取った自分のアカウントにアップ。
コメントを書いて、ハッシュタグを付けようもんなら世界のどこかの音楽ファンが聴いてくれるかもしれない。

そして逆に、世界の裏側でアップしている、自分と似た音楽趣味を持つ誰かのMIXを聴いたりするのもおもしろいです。

凄いMIXがゴロゴロしてまして、私もジョギングの時や通勤の時なんかに聴いていて、ハッシュタグを辿って行った先に「ぬおーーー!なんだこれ!こんな音楽をMIXするとは・・・」なんてことがちょいちょい起こります。

2,000円とか3,000円払ってプロのMIX CD買うってのがバカバカしくなりますね・・・

是非ともお試しあれ。




ランキング参加中。
たまにはクリックしてって下さいませ。
banner_02








※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※サイトマップはこちら