ブログネタ
■■■FUJI ROCK FESTIVAL■■■ に参加中!
2日目はゆっくりクソぶっこく暇もない程忙しい。


FISHBONEの奇跡の10年ぶりの来日LIVE@FUJI ROCK'10を満喫。

ところが、気付けば外は雨。

前夜祭の木曜日から3日連続の雨とう事になります。

そんな状況の中、FISHBONEの激烈LIVEに背を向けて向ったのはWHITE STAGE。

WHITE STAGEではすでにROCK界の歴史に名を刻んでいるRAGE AGAINST THE MACHINEZack de la Rochaの新ユニット、ONEDAY AS A LIONのこれまた貴重なLIVE。

FISHBONEのLIVEのケツ部分とONEDAY AS A LIONのLIVEの頭が被っているタイムスケジュール。

移動時間は30分ってとこか。

この2つのバンドを最初から最後まで見るのは不可能って事になります。

ちなみに、ORANGE COURTのLA RUDAも被っていて、3日間の中で一番悩ましいタイミングなのです。

そんな悩みも雨と共に流され、まっすぐONEDAY AS A LIONへ向う我ら。

テクテクと歩いていくと、WHITE STAGEへ向う歩道の客の量がスゴイのなんの。

しかも、WHITE STAGEのクロマニヨンズがちょうど終わった時間のため、こっちに向っている客とONEDAY AS A LIONへ向う客がちょうど重なってしまったのです。


参りました。

時間的は余裕なはずが。

なんとかWHITE STAGEに着くと、歩いて進むのが難しい程の恐ろしい混み具合。

ここは意地になって、客を無理やり掻き分けて、すかしっ屁をこきながら、何とかPA横辺りまで進みます。

モニターもステージも見やすい場所で、音の大きさも丁度良い場所まで。

演出なのか、薄暗いステージにレイジのザック、元The Mars Volta のドラマーであるJon Theodor(ジョン・セオドア)、そしてキーボードの3人編成。

まるで職人のように自分の仕事を淡々とこなし、無駄な動きも音も排除し、結果、出来上がるONE DAY AS A LIONの音。

レイジの音と比べるのはナンセンス。

ザックの甲高いラップは観客をタテノリにさせるというよりも棒立ちにさせる程の鋭利さを持つ。

空いた口が何たらって状態になった観客も多い事でしょう。

ゲロ吐く程のアクションではなく、必要最低限のそれ。

2年前、ミニアルバムが出た時は「え?The Mars Voltaのドラム?ザックと合うのか?」と素直な感想を抱きつつ、視聴はしたもののピンと来ず購入には至らず。

今回のFUJI ROCK参戦をキッカケにCD買ってみて、何度も聴き込みましたが、やはりイマイチピンと来ず。

LIVE見てしまったら、やっと魅力に触れる事が出来た、そんな流れであります。

The Mars Voltaのドラムもやはりすげー。

合うとか合わないなんて、素人に語る視覚なんてないよね。

というか、あのキーボードの人もカッコよかったな。

あの変な音、なんなんだろうね。

まあ、なんつーか、他のROCK BANDが全く手出ししてないゾーンの音ってやつですね。

いや〜、緊張感溢れる貴重なLIVEでありました。

FUJI ROCK'10のベスト5に入っちゃいましたね



※One Day As A Lion - 「Wild International」



ONE DAY AS A LIONのLIVEが終わったのが20時半くらい。

2日目は頑張ったため、DEREK TRUCKS & SUSAN TEDESCHI BANDの音を遠くに感じながらとりあえず休憩。

結局DEREK TRUCKS & SUSAN TEDESCHI BANDは見ませんでした・・・。

LIVEはかなり熱いものだったらしい・・・。





何をしていたかというと、最奥ステージCABARET FIESTA。

もうLIVEはやってません。

普通の飲み屋状態になってまして、ずーっとSALSAが流れております。

ステップ&モヒート。

P7310040

スタッフ「お客さん!お客さん!もう閉店ですよ!」
我ら「う、う、うるせぇ!!もっと飲ませろや!!」
スタッフ「で、でも、ここFES会場ですよ。」
我ら「う、う、うるせぇ!!店ごと買い取ってやるから酒持って来い!!」

とか言いながら、モヒート一口飲んだら気持ち悪くなっちゃうしさ。

もう2日目は終了状態です。



23時。

イスに座り、DEREK TRUCKS & SUSAN TEDESCHI BANDとEGO WRAPPIN’の音を同時に聴き、さらに気持ち悪くなり撤退を決意。

EGO WRAPPIN’は相当な量の客がORANGE COURTに集まってたな。



帰りは大渋滞に巻き込まれ、車に戻れたのは深夜1時とかだったかな・・・。

宿に帰ってクソぶっこいて2日目も無事終了。

1日目と違って、結構いろいろ見れて満足満造です。

とりあえず、2日連続後半は雨降りましたが…。


来年も苗場でクソぶっここうぜ!!!!!
FUJI ROCKベイベーーーー!!!!!




※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※サイトマップはこちら