ブログネタ
■■■FUJI ROCK FESTIVAL■■■ に参加中!

続きましてORANGE COURTではOZOMATLIのLIVEが始まっています。

VERY BE CAREFULと連ちゃんでの出演。
このラインは素晴らしいですね。



HIP HOP、LATIN、FUNK、SKAなんでも有りスーパーお祭りミスクチャーバンドOZOMATLIは、今年はORANGE COURT。

まあ、彼らに場所なんて関係無いなのかもしれませんね。

客をあおりまくり、踊らせまくり、自らもテンション上がりまくり。

旗@OZOMATLI

↑↑客席でなびく旗には「Strummerville」と書かれております。

「Strummerville」とはイギリスで登録された慈善団体だそうです。
才能のあるミュージシャンへ音楽創作の機会を与えることを目的として、西ロンドンをベースとして活動しているんだそうだ。

※Strummerville についてはこちら


しかも、旗振ってる人、知ってる人だし…。

もちろんLIVE終了後、メンバーは観客の中に入りお約束の大合唱です。

まさにFESTIVALな瞬間でした。





山 WITH BEER
OZOMATLIが終わった辺りで、またもやCABARET FIESTAにドロップアウトして、またまたビールで乾杯したりして。

気付けばWHITE STAGEではGALACTICが始まっているではないか・・・。

※GALACTICについてはこちら

急いでWHITE STAGEに向かうわけですが、これも最後の2,3曲しか見れず、非常に後悔。


最近はラッパーをゲストに迎えツアーをしているようでChali 2na (of Jurassic 5)とBoots Riley (of The Coup)も同行。

とんでもなくパワフルな演奏にアゲアゲMCが掛け合いのRAP。

ブッチャーの入場曲でもあるツェッペリンの曲も炸裂し、その辺のへっぽこROCK BANDよりも強烈にROCKしています。


個人的にはソウルシンガーを正式メンバーに加入させたSOULIVEよりラッパーをゲストに迎えたGALACTICの方が圧倒的にカッコよいと感じます。

いやぁ、最初から見れず、ほんと後悔…。
初日から後悔丸出しなんですが、結構予想通りなダラけ具合でもあります。


さすがに朝から飲みっぱなしでかなり酔っています。
酒にも音楽にも・・・。



↓↓↓■1クリックよろしくお願いします■↓↓↓


FUJI ROCKベイベーーーーーー!!!!





※OZOMATLIはこんなんです。




※ブッチャーのテーマや!! by Galactic




※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※目次ページはこちら