ブログネタ
■■■FUJI ROCK FESTIVAL■■■ に参加中!
BEASTIE BOYS

ついに始まった2日目メインステージのトリBEASTIE BOYS


私の近くにいた恐らく20代前半の男女グループがこんな会話をしてます。

「てゆーかこの人たちってそんな大物なの?」
「あ〜、まあそこまで大物じゃないけどね。」
コンペックス「おい男! お前にとっての大物・小物の定義はなんや! LIVE終るまで待っとけ! 朝まで説教や! このクソガキが!!」
男女「し、し、失礼しました!!」


LIVEも半ばまで進み、時計を見るとまだ半分。
こなした曲数は一体何曲??

1曲2分なんていうハードコアパンクチューンもあるため、相当な曲数やってますぜ。
そりゃあ後半に向けて体力温存もするわなあ。

一日目WHITE STAGEでCOOLにキメてくれたMANEY MARKも大暴れで、ステージ中を走り回ってるの姿やロケンローなキーボードの弾き方には驚きです。
まさに第4のメンバーという言葉がピッタリであった。

ハードコアパンクチューンやビートレスRAP、メンバー間では笑いも飛び出すMCを次々と展開させ、気付けばメンバーはステージ裾に戻って行き、一応はアクト終了。

ん?待てよ・・・。

「So Watcha Want」も「Gratitude」も、ほとんど好きな曲は無事に聴けたけど・・・

やってない曲があるぞ・・・。
「Intergalactic」
そして「Sabotage」だ!!

アンコールにこの2曲をやるなんてFES KIDSのハート掴んでるね!

そして間も無く登場したのはDJ Mix Master Mike。
職人芸的ターンテーブルプレイの後、メンバー再登場!

「Intergalactic」で会場の興奮はMAXへ!
そして最後の最後は「Sabotage」!!

イントロで鳥肌です。
この1曲までパワーを取っておいたかのようなテンションでシャウト!
私も興奮しすぎでウンコ出そうでした!

取りあえず、メチャクチャなペースで飛び上がり近くにオルガンが無いから近くにあったイスをけっ飛ばし、それが知らない人のイスだった事に気付き起こします。

FUJI ROCK’07のベスト興奮SONGは「Sabotage」にあっげ〜る!!

大興奮の中、BEASTIE BOYSの奇蹟の90分間LIVEは終了。
私も汗だくで燃え尽きました・・・。

興奮状態でふと横を見ると極悪友は見事にご臨終中。
起きたと思ったら「あれ? BEASTIEは?? つーかオレ、絶対吐ける! 今なら絶対吐ける!!」と違う興奮状態に入り、森の奥に消えて行きます。
FUJI ROCK’07のゲロスティー・ボーイズが誕生した瞬間でした。


※こんなの撮ってるヤツもいるんだな・・・ 淵ープニングMix Master Mikeの激烈ターンテーブルソロ〜BEASTIE BOYS登場)




※こんなの撮ってるヤツもいるんだな・・・◆淵▲鵐魁璽襪離ープニングMix Master Mikeの激烈ターンテーブルソロ)



※WOOD STOCKの映像は何度も貼ったので今回は屋内バージョンの「Sabotage」!



無事BEASTIEの伝説LIVEを見た後はおとなしく退散。
ゲロどころか魂まで吐いてしまった極悪友は車で再びご臨終。

SPACE COWBOYを見に行った悪友達から連絡がくるまではROOKIE STAGEでDOIMOIという新人バンドのLIVEを見る。
これもなかなかおもろかった。
このLIVEは入場ゲートより外、すなわちチケット持ってない人でも入れるゾーンなわけです。
1日中酒飲んでウロウロしてても良いくらいのゾーンです。

2日目の締めという事で悪友とカシスオレンジで乾杯。
この悪友も数分後ゲロってました。

こうして2日目も酒と音楽と太陽に恵まれた燃え尽きたわけです。

宿に帰ると風呂にも入れず即落ちでした。

応援1クリックよろしくお願いします
FUJI ROCKベイベーーーーーー!!!!



※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら
※目次ページはこちら