ブログネタ
■■■FUJI ROCK'06■■■ に参加中!
FUJI ROCK3日目も夜になり、あと数時間で終わりという時間帯になってきました。

悪友達は口を揃えて言います。
「実質、GYPSY AVALONのSun Pauloが大トリになるであろう!!」と。

「フン! こんなデカい会場なのにあんな小さなAVALONステージでやるバンドが大トリだなんて!」
と言いつつもコンペックスの心の中のコンパウロが動き出します。

さあ、いよいよSun Pauloの時間が近づいて来ました。

その時です!
悪友 屬いコンパウロ! ちょっと荷物見ててくれ!」
悪友◆峅兇里睛蠅燹」
悪友「私のも見ておいてよね! この鼻くそ!」

コンパウロ「は、は、は、は、は、はい!!」

酒をチビチビ飲んでいると腹痛が襲って来ます。
そう、悪友が酒の中に下剤を入れたのです!
ストッパ飲んでも全くストップせず、便所に3回も通いウンパウロです…。

このままSun PauloのLIVEは終了、コンパウロはウンパウロに邪魔されSun Pauloを見れませんでした...


テンションMAX、汗だくで帰って来る悪友4人衆。
「いや〜、宇宙丸だしで、3日間のベストアクトだったよ!!!」
完全にハメられたコンパウロなのであります。


この後はORANGE COURTのトリであるTHE THRILLをチラ見。
渋い系のBIG BAND SWINGで3日間の締めます。

FIELD OF HEAVENではUMPHREY'S McGEEというヘビメタテイスト満点のJAM BAND。
聴いてて懐かしいというか恥ずかしいというか、レアなタイプのJAM BANDです。

悪友の一人はSun Pauloで燃え尽き、完全に宇宙に行ったまま帰って来ません。
もう一人の悪友もSun Pauloで酔いが回ったようで言葉がレロレロ。
さらにもう2人はSun PauloでのダンシングモードがOFFに出来ないようであんまし踊れない曲で瀑ダンシング。

恐るべしSun Pauloです。
完全にリズムを崩した悲しい私。

ヘブン集合写真 のコピー


こうしてFIELD OF HEAVENでの全てのアクトは終了。

人が居なくなったFIELD OF HEAVENでしばし瞑想し、「また来年来るぜ!」と吐き捨てGREEN STAGEに向かいます。

GREEN STAGEも既に全てのアクトが終了。
なんか拍子抜けですね。

クロージングは全てのステージのアクトが終わってから遅めの時間にアゲアゲバンドをブッキングすべきだと思うんですが・・・。


帰りの車では毎年恒例の行事。
窓を開け歩道を歩くFUJI ROCKベイベー達に「NO MUSIC,NO LIFE!!!」と叫びます。

こうして、比較的3日間通してローギアなFUJI ROCK'06は終了します。

また来年も行くのかな?

「なかなかおもろかったぜFUJI ROCKレポ!」と思った方。1日1回のワンクリックをお願いします♪

※TOPページはこちら
※このBLOGについてはこちら