ブログネタ
CDレビュー に参加中!
Hypermagic Mountain


タワレコを徘徊しているとヤバいバンドを発見してしましました。
知ってる人はいますでしょうかね。

Lightning Boltという2人組です。
売り場の隅っこにさり気なく展開されていたLightning Boltコーナー。
何気なく目をやったそのコーナーではLIVE映像が流れてまして、それに釘付けになってしまいました。

全く知らなかったバンドです。
ドラムとベースの2人組みで何枚かアルバムを出しているようです。

細かくジャンル分けするとノイズ系ですかね。
とにかくドラムが高速ビートをぶっ叩きまくってその横でベースがラインを作るスタイル。

これがやばいやばい。

LightningBolt

日本にも来日した事があるようでSMASH系列のHPで画像を拾ってきました。
←が写真。


一応こんなシーンってのがあるようです。

何と言っても驚くのが彼らはステージでLIVEをやらないという事。
客席にドラムセットを構えてドカドカボカボカとドラムを叩きます。
16ビートのメタルバンドも顔負けで休む暇なく、汗だくでひたすら叩く。

覆面みたいなのを被ってますが、タワレコの映像では酸素マスクしてます。
おそらく覆面は酸素マスクを固定するために装着したもの。

LIVE始まってすぐは客はニヤニヤと笑ってるんですが、ダンダンとMOSH状態になってきます。
スカスカな客入りなんですがテンションがMAXになった客は近くの人間に昇りダイブを試みます。
また別の客はただただドラムプレイを直視し、また別の客はまるで絶叫してるかのような表情を浮かべ体を揺らします。

日本での来日公演でもこのスタイルで行ったらしいです。
ドラムの周りには人が集まり、ドラムから離れた所では激しくMOSHだったそうです。

ビートと低音のみで作り上げられるトランシーでノイジーなイッちゃってるやばい音。
こんなマニアックな音楽やってる連中も世界にはいるんですね。


※Lightning BoltのLIVE映像




ランキング参加中です。
あなたの1日1回のクリックが欲しい。 順位が上がります♪