『ベストクラシック』

石田衣良のクラシックコンピを紹介したんで今回はその流れで・・・。

←なんですが、これもクラシックのコンピ。
ただ、結構革命的なコンピらしく、CD屋でも目立ってました。

興味ある方は是非。
↓は先日Yahooのニュースで取り上げられた記事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クラシックCDが異例の大ヒット

6枚組のクラシック選曲集CD「ベスト・クラシック100」が、異例のロングセラーを記録している。

ビバルディ「四季」、ベートーベン「運命」、ホルスト「惑星」など、定番の100曲を収録。のべ約7時間分の6枚組にもかかわらず、3000円という前代未聞の価格もあり、発売約1カ月半で約15万セットを売り上げた。

通常1万枚でヒットとされるクラシック界でこの売り上げは、かなりの好ペース。オリコン総合チャートでは初登場32位から1度は51位にダウンしたものの、その後は29位→13位→13位→12位と推移。6枚組では異例のベスト10入りが射程圏内に入った。

名門レーベル「EMIクラシック」の所有音源を集めていることで、フランス、イタリアなど欧州では1位を獲得。ベルリンフィル、ウィーンフィル、カラヤン、ラトルら一流演奏家を“お手頃価格”でそろえたことがヒットの要因とみられる。

日本発売元の東芝EMIは「発売以来、連日4〜5ケタの追加注文がある」とし、品切れ店も出ている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だそうです。
売りは1曲を途中でカットせずフル収録。
全100曲入りCD6枚で値段がなんと3000円。 これは安いですね。 
聴いた事ある曲が多数なんで入門編としても聴けますし、家のBGMとしてもかなり長い期間使えるんじゃないでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。ランキング参加してます。こちらをクリック。