おもしろWORLD MUSIC

ROCK・PUNKリスナー出身がイカしたWORLD MUSICを幅広く紹介。IRISH,CELT,LATIN,JAMAICAなどなど。プチWORLD MUSIC辞典を目指します!! サイトマップはこちら!!

Gerap Gurita (ゲラップ グリタ)

『Gerap Gurita (ゲラップ グリタ) [CD]』


※amazonで詳細を見る




甲類焼酎の豆乳割を飲んだ事がありますか?
これね、カフェオレ感覚\(^o^)/



では、淡々とレビュー。

インドネシアのIRISH / FOLK PUNKがキテる!

その名はGerap Gurita (ゲラップ・グリタ)。

2013年4月頭にRUDE RUNNER RECORDさんから奇蹟的にドロップされた『In The Name of』

※Gerap GuritaのMYSPACEはこちら



Spirit of Love

『Spirit of Love [CD]』


※amazonで詳細を見みる



ホッピーのリターナブル瓶(居酒屋で出て来る瓶)は個人でも頼めるって知ってました?
1ケース単位だけどね。
スーパーとかで売ってる黄色いラベルのホッピーよりも30ml多くて、1ケース分の空瓶を酒屋に返却すると500円バックなんだぜ。
カクヤスでもOKだけど、HPには出てないので電話注文やで\(^o^)/



では、淡々とレビュー。

アフリカ・ナイジェリアのレゲエアーティスト、Majek Fashek (マジェック・ファシェック)。

上のジャケは1991年リリースの2ndアルバム『Spirit of Love』

※Majek FashekのMYSPACEはこちら


まだ1ヶ月以上先ですが、次回のSalud!!の詳細を上げておきます。

次回は6/2(日)。

次回も西麻布の「新世界」で開催です\(^o^)/

ゲストもゴイスー!!!

(フライヤーは現在制作中)


詳細は以下やで!!





FOUND LOVE

『FOUND LOVE [CD]』

※amazonで詳細を見る



気合の入った焼き鳥屋や鰻屋ではよく創業当時から継ぎ足し製法の秘伝のタレがよく有るけど、あれって腐らないのだろうか・・・。
油が混ざってうま味が増すという言うけど、油以外の水分も絶対入るだろうし、衛生的に何かイヤじゃない?
俺だけ?
数十年前の梅干とかワインとかならまだ分かるけどさ・・・。
作りたてでは出せない味かもしれないが、なんかちょっとイヤだな〜と。



では、淡々とレビュー。

本日は、大阪発のCUMBIAバンドとして知られるROJO REGALO(ロホ・レガロ)でござんす。

上のジャケは2013年リリースの初のスタジオ録音フルアルバム『FOUND LOVE』

アナログ中心にWORLD WIDEな品揃えが話題のGLOCAL RECORDSが自主レーベルを立ち上げ、その記念すべき第1弾が本作。

※なんと、GLOCAL RECORDSで購入するとトートバッグが付きます



↑ 全曲試聴可能



※ROJO REGALOのオフィシャルHPはこちら
※ROJO REGALOのMYSPACEはこちら


イェチャラル

『YETCHALAL(イェチャラル)』

※amazonで詳細を見る



駅の改札の前で、ブ男とブスのカップルって抱き合ってるよね〜。
夜の改札前あるあるだよね〜。
「マー君寂しい」「ぼくもだよサチコ」って感じよね〜。
愛は偉大だけど、あれは公害だよね〜。


さて、淡々とレビュー。


東アフリカはエチオピアのバンド、UKANDANZ (ユーカンダンツ)。

各レコードショップでは「エチオピアのFISHBONE!?」てな具合で売り出されております。

WORLD MUSICを取り扱うレコードショップでも見かけますし、TOWER RECORDでは試聴も出ていて驚きました。

日本のWORLD MUSIC系音源販売関係の方々はそれだけのインパクトが有る作品だと踏んでるでしょうね。

実際有ります、強烈なインパクト・・・。

上のジャケは2012年発売の『YETCHALAL(イェチャラル)』

日本盤は、信頼高きメタカンパニーさん内のオルターポップよりリリース。


私は、2012年に発売したサラーム海上さんの『21世紀中東音楽ジャーナル [単行本]』
のディスクレビューで気になって購入に至りました。(購入しようとした時はどこにもCDが売ってなくて困った記憶有り)


※アルバム全曲試聴はこちらから

※UKANDANZのオフィシャルHPはこちら
※UKANDANZのオフィシャルHPはこちら



桜満開の東京はTWITTERでも浮かれぽんちなHAPPY発言が連発で、いよいよ春の到来丸出しの空気であります。

気のせいか、暖かくなるとおもしろそうなイベントも増えて来るのであります。

こういうの広い上げるにはTWITTERやってないと不可能ですね。

東京中心ですが、いくつか、イベントをピックアップ。




2013年3月3日に行われた『Salud!!』Vol.20。

新潟の長岡に引っ越したのにも関わらず、地元では『SunDay Jump!』というイベントを自ら立ち上げたにも関わらず、Salud!!を卒業せずにわざわざサルーのために東京までやってくるどころか、黄色い車椅子に乗って世界を駆け巡るDJプレイをぶちかます。そんな熱い男、IBのセットリストが届いたので公開!

バスン!!



2013年3月3日に行われた『Salud!!』Vol.20。

香川県に引っ越したのにも関わらず、卒業せずにわざわざサルーのために東京までやってくる、Ham!のセットリストが届いたので公開!

大前歩さんのタイのレゲエ&スカからの流れ!

バスン!!

2013年3月3日に行われた『Salud!!』Vol.20。

な、な、なんと!
無理やりお願いしてみたところ、ゲストDJである大前歩さんがセットリストを書いてくれましたので公開!

タイのSKA/REGGAEをテーマにDJ・・・凄いテーマですよ・・・

タイの音楽となると、どこからどう探って良いのか分かりませんが、日本でもメインストリームにガンガン入り込むSKAやREGGAEで縛ると面白い事が起こるのです・・・。

こういうセットリストはネットに残しておくと後々に何かのミラクルに繋がったりするもんです。

大前歩さんご本人の盛り上がり具合、お客さんの盛り上がり具合、共に最高潮で超楽しい時間になりました。

このセットリストは本当に貴重だと思いますので、永久保存版という事で。

それでは、バスン!!

Salud!! Vo.20は無事に終了!

今回も盛り上ってしまいました・・・ヤバいくらいに・・・。

もうこれ以上の盛り上がりは今後無いと思われます・・・。

それでは公開処刑のコーナー。

私のセットリストをサクっとまとめましたので公開。


バナー1


AKITA濃厚〜民族〜♪ 耕す耕すっ♪


ってことで、Salud!! VOL.20はいよいよ今週日曜日\(^o^)/

新宿ではなく、西麻布の「音楽実験室 新世界」にて開催。(六本木駅から徒歩5分程度)

タイムテーブル等の詳細です。

※イベント基本情報はこちらでご確認下さい

では、すっぱ抜きは・・・

以下やで!!


Gecekondu

『Gecekondu』

※amazonで詳細を見る



原発だとか核実験だとかPM2.5だとか、発想から生まれた人力の物なわけだけど、それが自らを傷つけるなんて明らかに非常に愚かだよなぁ。

同じく人力である音楽、これが世の中を幸せにするための唯一の手段なんじゃないのか?

シンプルな話なんだけどね。

頭が良くなれば良くなるほど「シンプル」がNGになっていく思考の進行具合がとても嫌いだ。

では淡々とレビュー。



名前もパンチ力有るし、CDもわりと流通してる感じなので、日本国内でもご存知の方も多いと思われるトルコのバンド、Baba Zula(ババ・ズーラ)。

パンチ力ある名前だけど、サイケデリックダブ・バンドなんて呼ばれておりますね。

上のジャケは2011年作『Gecekondu』

※全曲試聴はこちらから


トルコのdoublemoonというレーベルから出ているそうで、このレーベルは要チェックみたいですね。

日本語解説付き(サラーム海上氏)盤はどうやらMusiccampさんから出ているようです。



※Baba ZulaのMYSPACEはこちら

※Baba ZulaのオフィシャルHPはこちら


images (1)


『Nenhum Motivo Explica a Guerra』

※amazonで詳細を見る



ここ最近は、いろいろな外国の音楽の情報が簡単に手に入って、私がWORLD MUSICに興味を持った頃と比べたら天国ですね。
そんな環境の変化に、このBLOGの意味も薄れているのは確かですが、シコシコやります。

では、淡々とレビュー。

ブラジル産のミクスチャーですね。
変化球欲しい方は要チェック。
まさかのMANU CHAOとの絡みも有ります♪



ブラジルの音楽と言えば、日本ではサンバやボサノヴァで、レコードショップでもこの辺りの音楽がメインに取り扱われ、どうしてもこの辺の情報を元にブラジル音楽のイメージが出来るため、フラットに見れない部分が有るのだけども、1歩足を踏み入れると、一番幅広い音楽性を土着的に持っている国はブラジルなんじゃないかと思うし、それに気付いている方も多いと思います。

ポルトガル発音でREGGAEは「ヘギ」と読み、それはオリジナルなREGGAEとの差別化の意味も含まれていたりするそうです。

今回はAfroreggae(アフロヘギ)というバンド。

上のジャケは2005年リリース『Nenhum Motivo Explica A Guerra』


※AfroreggaeのMYSPACEはこちら
※AfroreggaeのオフィシャルHPはこちら

カスバ広場からタハリール広場へ〜夢は我らの武器

『From the Kasbah to Tahrir Square & Back (カスバ広場からタハリール広場へ〜夢は我らの武器)』


※amazonで詳細を見る



酒ばっか飲んでいるのが悪いのだが、歯磨きするとオェッとなるのが習慣になってしまい、挙句の果てには、歯磨き粉の味と煮ているミント系ガムを食べただけで、オェッとなる身体になってしまった・・・
参った・・・。

クソ下らないので、淡々とレビュー。

2013年1発目。
今年はレビュー数を増やしたいなぁ。



長い長い独裁政権からの自らの手で民主化を実現するというミラクルを起こしてきた北アフリカ諸国。

プラスの効果だけではないみたいだけど、ほぼ一般人だけで構成されるのはどこの国も事実であるが故に、一般人が幸せに暮らせる平和な生活を求め、そしてそれに向かって声を上げる事は当たり前だし、重要な事だと思います。

上のジャケは、2010年末から2011年に民主化運動を起こした、チュニジア、エジプトの音楽を集めたコンピ『From the Kasbah to Tahrir Square & Back』

ヒットチャートを賑わす先端POP MUSICやクラブミュージック、またはロック等の縛りではないバラエティーに富んだコンピになっており、その内容は革命を支持する曲で構成されているという。

いわゆる現代のREBEL MUSICってことかな。

元はドイツのレーベルの企画らしいですが、日本では信頼高きオフィスサンビーニャさん内のレ―ベル、ライスレコードが引っ張って来ております。



3の倍数月の第1週に開催中のWORLD MUSIC的PARTYの2013年1発目。

今からちょうど1ヶ月後の3月3日(日)、場所も新宿歌舞伎町のラブホテル街から、西麻布に一旦移動し、ゲストLIVEとゲストDJも決定!

危険すぎる詳細は・・・

以下やでっ!!!


しまった・・・

2013年1発目の投稿になってしまった・・・

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

これを読んだ方に、2013年も素敵な音楽との出会いが有りますように\(^o^)/

さて、今回は、Salud!!で無料配布しているMIX CD『Salud!! Compilation Vol.4』に関してです。


「おれ的わたし的2012ベスト」

こんな企画に参加します。

縁が有って、1度遊んだことのある石井さんのやっている音楽バカのためのHP「freak in freak out」の毎年の恒例企画です。

※「freak in freak out」はこちら

「年間でベスト10とか決めるのって自分には絶対無理だなぁ」とか思いながらこの企画を眺めていたのですが、とりあえず軽い気持ちでやってみます。

top2

(この絵のタッチ好きやわ〜。石井さんが自分で書いてるんだってさ。)




アラゲホンジ

『アラゲホンジ』

※amazonで詳細を見る


メリークリスマスとか言ってる場合なのか・・・

あぁ、日本よ、一体どこへ向かうのか・・・

イライラ、モワモワ、ワナワナ、ムラムラ、ムクムク・・・

では、淡々とレビュー。



すでにチェック済みの方も多いと思われるグイグイ来ちゃってる「日本」のバンド、アラゲホンジ

20代30代の音楽ファンの触れあって来た音楽ならばSOUL FLOWER UNION、TURTLE ISLAND、OKI DUB AINU BAND辺りですね。

アラゲホンジも、日本の伝統音楽を取り入れながらも欧米音楽通って来た音楽ファンのハートをガッチリ掴む音楽スタイルを持つNICEなバンドです。

上のジャケは、2011年にリリースされた1stアルバム『アラゲホンジ』

※アラゲホンジのオフィシャルHPはこちら

※アラゲホンジのMYSPACEはこちら


12月2日に行われた2012年最後の『Salud!!』Vol.19。

忘年会という事もあり、ゲストバンドやDJ、飲みに来てくれたお客様のおかげで最高の日曜日になりました。

写真集をば!

OBA!

2012年12月2日に行われた『Salud!!』Vol.19。

今回は忘年会で何でも有りという事で、サルーDJにはセットリスト提出は強制しませんでした。(安達先輩には言うの忘れてた・・・)

主催者もブルーハーツとかかけちゃってるし・・・

それなのにIB(オーガニックラジオ)はセットリストを解説付きで提出してきたのでアップします。

先日、知人から「オーガニックラジオってなに?」と聞かれたので、説明しておくと、彼のやっているBLOGの名前ですです。
※オーガニックラジオあこちら

私が本BLOGを始めた頃に、「他にもこういうネタ書いてるBLOGって有るのかな?」と思って探していたら見つけたBLOGがオーガニックラジオなのであります。サルー初開催は5年以上前なんで、彼とは知り合って6年以上経つのかな。小1が中1になるで・・・。今は新潟県の長岡市からサルーに毎回来ております。凄い事ですね。

IBが主催する新潟県長岡市で開催されているWORLD MUSICなPARTY 『SunDay Jump!』もよろしくお願いします


それではセットリストを。

バスン!

2012年12月2日に行われた『Salud!!』Vol.19。

急遽OPENINGでDJ参加が決まった安達先輩のセットリストが届いたので公開!

REGGAEを根っこにWORLD MUSICを愛する彼は名古屋から毎回サルーに遊びに来てます。

一言で言ってしまうと、アホやで(笑)

※安達先輩は不定期で「捨礼男放送」という名のREGGAE DJ STREAM配信してますので要チェック


それではセットリストです。

バスン!!

Salud!! Vo.19は無事に終了!

今回は今年で一番盛り上がりました〜。

OVER30のオッサン達がモッシュピットを作り上げるほど。

楽しかったです。

今回は私はトリという事で、ミーハー具合をご勘弁を。

今回のセットリスト公開は、基本は私だけです。