おもしろWORLD MUSIC

ROCK・PUNKリスナー出身がイカしたWORLD MUSICを幅広く紹介。IRISH,CELT,LATIN,JAMAICAなどなど。プチWORLD MUSIC辞典を目指します!! サイトマップはこちら!!

2015年3月14日に行われた『Salud!!』Vol.25。 

2007年5月に初開催したSalud!!の立ち上げメンバーの生き残りは私とIBのみ・・・

今となっては新潟県長岡市からSalud!!のために東京に来る強者・・・

そんな豪雪地帯の激アツ男、IBのセットリストが届いたので公開!

バスン!

2015年3月14日に行われた『Salud!!』Vol.25。 

30代も後半突進中の永遠のロック少年!

フライヤーも作ってしまって、最近グイグイ来ちゃってるEBICHIRI氏のセットリスが届いたので公開!

ちなみに、全11曲中、私の知ってるアーティストは3つしか有りません・・・
そこのアナタはいくつ知ってすか???

バスン!

約1年ぶりのSalud!!でした。

お越しいただいた皆さんには感謝と尊敬しか有りません・・・

どこを見ても笑顔が有って、会場が狭いだけあって、ギュウギュウだったのだけど、ホッピーは売り切れ、乱闘にダイブに眼鏡壊れた人とかも居たけど、やって良かったかなぁとしみじみ感じる日曜日の夕方です。

今年は何回かやろうと思っておりますので、まだ来た事の無い方は是非。

後悔させないよう、全力でおもてなす所存でございますm(_ _)m

それでは、恒例の公開処刑。

セットリスト公開は私から。

バスン!!


速報!!

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

約1年ぶりにSalud!! 開催です。

今回はバンド無しのWORLD MUSIC飲み会的スタイル。

新宿→西麻布と来て、ロックな街・高円寺に殴り込み。

3/14(土)のホワイトデーでもあるこの日は高円寺で一番濃い〜音楽がかかる場所になる事は間違いありません。

詳細は以下やで!

バスン!!

o0800073210682277900


1st demo CD 「東京バビロンに死す!?」 ¥500
(恐らく、現在廃盤・・・ 要問合せ)

収録曲
1,コウノトリ
2,新宿west side story
3,mentira






さて、淡々とレビュー。


2015年も2月に入りましたが、このバンドを知ってる人は日本でどれくらいいるのか全く分からないけど、こんなバンドが割と昔から居ます。

CHE SUDAKAファンもOZOMATLIファンもMANU CHAOファンもPOGUESファンも何でもカモン!

日本代表、Killbored life(キルボードライフ)というバンド。

※オフィシャルHPはこちら



Folder





※itunesでダウンロード購入(全曲試聴可能)



あけましておめでとうございます。
妖怪ウォッチが時計でもアニメでもなく、ゲームだという事をつい先月知ったKONPEXです。

全く更新してませんが2015年は月に1、2個くらいはレビュりたいところです・・・


では淡々とレビュー。


LATINもJAZZもROCKも取り込んだBIG BANDということでThe Brian Setzer OrchestraBIG BAD VOODOO DADDY辺りのSWING ROCK、SKAやCARYPSOまでやっちゃうという事でDr. Ring-Ding & The Senior Allstars辺りの分厚い大所帯バンド、渋い部分も有るという事でAsylum Street Spankers、お祭り感はOrquestra Imperial、はたまた日本風で言うなら渋さ知らズオーケストラ勝手にしやがれスカパラ好きなんかのハートもズキュンと射止めちゃう系です。(例えがイマイチ古くてすいません・・・)

北欧ノルウェーの大所帯バンド、その名はThe Frank Znort Quartet
ノルウェー語発音だと「フランク ジノーチ クァーテーチ」とかそんな感じっぽくて、日本では気軽に呼びにくいという・・・。

さりげなく2015年1月には来日ツアーも決定しておりますので、合わせて要チェックです。

上のジャケは2012年リリースの2枚組の3rdアルバム『Frank Znort Quartet』

現在、日本では今のところ、ネットでのダウンロード購入か、アナログレコードのみ購入可能で、CDの流通もEAT RECORDS(株式会社シャトーディスク)から発売予定だそうなので予約・問合せもOKみたいです。

※アナログレコードの購入&CDの予約・問合せはEAT RECORDSから

※The Frank Znort QuartetのオフィシャルHPはこちら


ホテル・ユニヴァース(解説・ブックレット訳付)
ジュピター & オクウェス・ インターナショナル
PLANKTON
2013-12-22


発売日:2013年12月22日
解説:吉本秀純


TWITTERとかFacebookとかは情報流れちゃうからなぁ。
やっぱBlogとかHPだよなぁと思う今日この頃。

重い腰を上げて、淡々とレビュー。

2013年ドロップのアフリカはコンゴの注目作となり、ヨーロッパの多くの雑誌やラジオでベストアルバムを獲得しているそうです。
MUSIC MAGAZINEではワールドミュージック部門で確か1位(?)だった気がしますがイマイチ記憶が・・・。

上のジャケはJupiter & Okwess International (ジュピター&オクウェス・インターナショナル)の『HOTEL UNIVERS』。

※全曲試聴はこちら

※Jupiter & Okwess InternationalのオフィシャルHPはこちら

噂では「ヤバいヤバい」と聞いてましたが、やっとCDを購入したのは2014年に入ってから。

のんびりしてたら、富山で20年以上の歴史を持つ日本代表ワールドミュージックフェス、「SUKIYAKI MEETS THE WORLD」の出演が決まったではないですか・・・

さらに、その数日後8月28日(木)にはSUKIYAKI TOKYOとして「渋谷www」で公演も有るではないか・・・

年に数回有る、「見逃さない方が良い来日公演」になる予感がムンムンです・・・

FUJI ROCK'15ではTALCOも発表され、5月半ばの「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ASIA 2014」ではHANGGAI(from北京/蒙古族)、山人 -Shanren(from/雲南省)、MARJINAL(fromジャカルタ)のトリプルブッコミも発表され、SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2014ではJUPITER & OKWESS INTERNATIONALが発表されましたね。

毎年毎年イイ感じにごった煮度上がって来てる感じしますよね。

今年も英米以外の強烈なアーティストの来日がドッカンドッカン打ち上がっていて、各イベントが盛り上がりそうですねぇ。

さて、そんな無理やりな流れで、5月頭にSalud!!関連のオススメイベント情報をご案内。

GWの予定が決まらない方は是非ともチェック!


2014年4月12日に行われた『Salud!!』Vol.24。 

VINTAGE LATIN好きのネット検索に引っ掛かる率ナンバーワンのトモヒロ氏のセットリスが届いたので公開!

ひどい時は自分でググッて、自分のセットリストに辿り着くらしいです(笑)

バスン!

Salud!! Vo.24無事に終了〜♪

昨日あの場所に居てくれたお客さん、出演者、新世界スタッフ方、ありがとうございました。
そして、遠方で援護射撃的にネット宣伝を手伝ってくれた方にも大感謝。

終わってみると、それらが1つでも欠けると昨日のあの感じは出来上がらないのだよなぁと考えると、まさに奇跡のストーリーを経て完成したイベントですね。

初の土曜日開催だったわけですが、土曜日だから来れない方も多いのはよく知っているので、試しにやってみたわけですが、次の日が休みの勤め人には土曜がベストかなと・・・。

という事で、まずは私のセットリストから。



※Salud!! vol.24 CM



いよいよ迫って来ました「世界中ノ音楽デ熱狂スル宴」こと、Salud!! VOL.24

4/12(土)の16時〜やで!。
今回はSalud!!の歴史上初の土曜日開催やで!

そう!もう1週間切ってるんやで!

ギロッポンの「音楽実験室 新世界」に集合やで!


※イベントの基本的な詳細はこちらからやで!

※FacebookのSalud!!イベントページはこちらやで!


ではでは、タイムテーブル等や爆裂ぶっこみDJ&ぶっこみ企画などの詳細は・・・

以下やで!!!!!!

気付いたら迫って来ました【Salud!! VOL.24】。

第1回目は2007年の5月なので、もうすぐ7年。
(23回しかやってないけど・・・)

今回はサルー史上初の土曜日開催。

出演バンド&ゲストDJ等の詳細は以下やで!

バッスン!!



最近はいろんなところにいろんなコアな音楽ネタが溢れていて、ほとんど更新してないのですが、「たまには書かないとなぁ。」と頭をよぎるものの、ただ時間は過ぎて行くだけ。

今回は最近、胸キュンした事件を書いてみようと思います。

皆様は"酒場音楽祭"というイベントはご存じでしょうか?

本BLOGを定期的に読まれている方は"Salud!!"というイベント名はイヤでも目に入ってくると思いますが、その"Salud!!"でFOODを担当している米原氏(通称:大将)が店主を務める「ハイ、喜んで!」でお馴染の「庄や」。その青物横丁店が会場となり年に数回行われるLIVEイベント。

簡単に言うとLIVEハウスではなく居酒屋の座敷で酒&肴を味わいながら、至近距離でLIVEも楽しめてしまうという究極のイベントです。

ステージも無ければマイクも無い、宴会系音楽イベント、それが"酒場音楽祭"。

※酒場音楽祭に関してはこちら

2014年、明けましておめでとうございます

酒は弱くなるわ、いろんな方面からのストレスがのしかかって来るわで、昨年も大変な事も多々有りましたが、そんなのは皆さん同じようにいろいろ有ると思うわけですが、個人的な音楽生活だけ考えれば今年も2013年も充実した年でした。

私の場合、音楽は完全に趣味の領域なので、この距離感のまま今年も楽しんで行こうと思います。

2014年も音楽ファン全員がGOOD MUSICと出会えますように



という事で2014年の初ネタはこんな企画に参加します。

「おれ的わたし的2013ベスト」



ご縁が有りまして、Salud!!にもゲストDJでご出演頂いた石井さんのやっている音楽バカのためのHP「freak in freak out」の毎年の恒例企画です。

※「freak in freak out」はこちら

2012年同様、「年間でベスト10とか決めるのって自分には絶対無理だなぁ」「2013年リリースのアルバムほとんど持ってないなぁ」という不安が有りますが、今回も軽い気持ちでやってみます。

※【おれ的わたし的2012ベスト】

tumblr_static_orewatatopgazo2013



2013年12月1日(日)に行われたSalud!! VOL.23の写真レポートです。

お陰さまで終始「愛」が溢れるイベントになりまして、来年は最後にみんなで肩を組んで「サライ」を歌い始めるんじゃないかと思います。

お客さんも過去最高で、入場者数の合計は100人超えました。

なんでこんなたくさん人が集まるのか不思議に思ってしまう1歩引いた自分が居て、何なら雰囲気に圧倒されて、会場の隅、一番後方から、楽しそうにしている皆さんの姿を眺めていると、なんだか凄いイベントになってきたとビビる自分も居て・・・。

本当は今回でSalud!!は終了しようかと思ってたのですが、もうちょっとやろうと思います。


2013年12月1日に行われた『Salud!!』Vol.23、無事に終了\(^o^)/

ご来場の皆様、日曜日という家でじっとしていたい時間にお金を使って来てくれてイベントを盛り上げてくれたお客さん&得体の知れないイベントに出てくれた出演者の皆様、SNSで拡散を手伝ってくれた皆様、本当にありがとうございました。

そして、新世界のスタッフ並びに、Salud!!主催陣の裏方作業に回った皆様も本当にお疲れ様でございましたm(_ _)m


それでは、恥ずかしながら、私のセットリストをサラっと公開でござんす。